水の放射能対策に蒸留水器がいいらしい


蒸留水 蒸留水器 ディディミー ミネラルウォーター 送料込 蒸留水 蒸留水器 ディディミー ミネラルウォーター 送料込

蒸留水は放射性物質を取り除くのに有効です

福島原発事故の放射能汚染問題。

大変深刻ですね。
東京の水にも少量ですが、放射能汚染が発見されたりしています。

放射能濃度からいうと、大人はまあ、我慢できるとしても、

幼児とか、子供、若い人は特に放射能汚染には気をつけたいものです。

後々ガンとかいろんな形で症状が現れたりしています。
水を煮立てて、浄化したらどうかという意見もあったりしますが、これは逆効果です。

反対に、水分が蒸発しますので、放射性物質が濃縮されて残ってしまします。

この場合、蒸発した水蒸気の方には放射性物質が残っていないので、水蒸気を水に還元した水なら良いということになります。

つまり、蒸留水は自ら放射性物質を取り除くことができます。
完全ではないですが、基本的に心配のない水になるでしょう。

放射性物質の沸点は放射性ヨウ素の沸点は184.25 ℃、セシウムの沸点は641℃ですから、水の100℃よりも高いので、水分を蒸発させる蒸留過程により水だけを分離抽出させることが可能となるわけです。

蒸留水と言っても、作るのが大変みたいですが、蒸留水を作る家庭用の機器が販売されています。
もともと、蒸留水はデトックスに大変いいので、原発事故騒ぎが収まってもそのまま使えます。

今や、一家に一台蒸留水器の時代のようです。
>>>蒸留水器をさらに見る

トラックバックURL

http://rakunikensaku.sakura.ne.jp/zisin/433.html/trackback/

コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

TOPPAGE  TOP 

メニュー

月別アーカイブ

サイト内検索

新着記事

バナー
人間の物欲はひょっとしたら食欲性欲よりも強いかも知れません。でも、物欲買い物欲は、ポジティブに生きる力ともなります。 物欲買い物生活を生きる糧として楽しんじゃいましょう。特に、オークションははまります。♪♪♪