ペニーオークションサイト閉鎖が相次ぐ

ペニーオークションが最近次々と閉鎖しているようです。
しかも、購入したポイントの返金なしのところもあるようです。

閉鎖サイト、ペニオクサービス、がっちりいただき、GEOオークション、イエヤス、ポチオク、めちゃオク、AKAOKU、・・・・・・

まだまだ沢山のペニーオークションサイトの閉鎖が続くようです。

ペニーオークションサイトってどうもシステムそれ自体がかなり詐欺的なのですね。

閉鎖挨拶の文面も皆一緒です。

「本事業モデルに対しての社会的な情勢変化により、サービスを継続することが困難となりました」

本事業モデルに対しての社会的情勢の変化により、とはかなり意味深長ですね。

一般的なオークションとペニーオークションのシステムの違いは少し勉強しておく必要があるようです。

一般的なオークションサイトの場合、

出品者は不用品を手放し、落札者は欲しいものを安く手に入れる。
オークションサイトはその場を管理し、手数料を得る(手数料は出品側のみの場合もある)。落札できなかった他の参加者は1円も払わない。
多くの人が参加することによって、あらゆる種類の商品が並び、落札金額は適正な金額になる。

実にシンプルで法律的にも道義的にも問題はありません。

でも、ペニーオークションの場合は、出品者はオークション運営者であり、落札者も入札者も、全員お金を支払います。競売通販サイトのようなもののようです。

さらにややこしいのは、ペニーオークションサイトの運営者自身もさらに大きな仕組みの中で食い物にされているようなのです。

オークションでの買い物はやはり一般オークションサイトがいいようです。

少し勉強しておきましょう。

更に詳しい情報はこちらを参照
★次々と閉鎖するペニーオークションサイト★
http://n-styles.com/main/archives/2011/01/12-054535.php

トラックバックURL

http://rakunikensaku.sakura.ne.jp/trouble/200.html/trackback/

コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする

TOPPAGE  TOP 

メニュー

月別アーカイブ

サイト内検索

新着記事

バナー
人間の物欲はひょっとしたら食欲性欲よりも強いかも知れません。でも、物欲買い物欲は、ポジティブに生きる力ともなります。 物欲買い物生活を生きる糧として楽しんじゃいましょう。特に、オークションははまります。♪♪♪