広島市民球場のベース11万円で落札

広島東洋カープの本拠地だった広島市民球場の備品ネットオークションが23日に行われたようです。

最高落札の備品は3塁側ブルペンのホームベースだそうです。

落札額、11万3333円。

2番目高額落札、江夏選手のサイン入り座板、8万5千円。

座板というと、ベンチで座る時のクッションですかね。

昭和50年代の広島はホントに強かったようです。

黄金時代でした。

赤ヘル軍団、赤い帽子が懐かしい人は大勢いると思います。

広島東洋カープ・昭和50年代赤ヘル黄金期の野球帽子 大人用L寸

関連記事


TOPPAGE  TOP 

メニュー

月別アーカイブ

サイト内検索

新着記事

バナー
人間の物欲はひょっとしたら食欲性欲よりも強いかも知れません。でも、物欲買い物欲は、ポジティブに生きる力ともなります。 物欲買い物生活を生きる糧として楽しんじゃいましょう。特に、オークションははまります。♪♪♪